Sign up for our e-newsletters!*

*A Class Act NY is committed to your privacy and we will not share your email address or personal information for any purpose

テラスカイが、オムリン オーという、ちょっと変わった名称のサービスを8月から提供するそうです。これはSalesforceからLINEのワントゥワンメッセージを送ることができるサービス。

Salesforceと言えばCRMですが、CRMとLINEを連携させることでLINEを使ってのマーケティング、カスタマーサービス、そしてメッセージの配信、ユーザーの管理を可能にするとのこと。

Salesforce上で管理されているユーザーの購入履歴、属性情報を分析したりセグメントし、それぞれのユーザーに向けたクーポンの配布ができ、またお得なセールやキャンペーンへの招待などもできるようになります。ワントゥワンマーケティングが可能になるということ。それがLINEを使ってできるわけですから、利用する企業も気軽にCRMを始めることもできますよね。

それにしても気になるのがオムリン オーという名称。。OMLINE・・あとのLINEは納得ですが、OMとその後のO、これの意味を知りたいですね^^テラスカイのサイトも見てみたのですが、よくわかりませんでした。


»

TrackBack URL

コメントする