Sign up for our e-newsletters!*

*A Class Act NY is committed to your privacy and we will not share your email address or personal information for any purpose

ネットショップを利用すると、すぐに「入金確認しました!」というところがあります。しかも自動でこの入金確認メールが届くので、お金を支払った方としてはとても安心できるシステムだなと思っていました。この機能は、色々なシステムやツールの活用によって実現しているんですよね。

SFAも請求書ツールとの連携により、こういったサービスを実現することができるんだそうです。SFAは見込み顧客を獲得できるように作られた営業支援ツールではありますが、営業マンやネットショップがこのSFAと、経理に関するツール、請求書や見積書、あるいは納品書のツールと連携することで、横一連の並びが自動で行われ、ユーザーが何かを買えばわざわざ手入力することなく、入金確認のメールの送信まで行ってくれると言うわけです。

企業であれば、名刺管理のツールとの連携を事前に行うことで、顧客情報を手入力することなく、名刺をスキャンしたりカメラ撮影すれば、一連の作業がスピーディーに行われ、ユーザーにも素早く確認メールが届く仕組みになります。


»

TrackBack URL

コメントする