Sign up for our e-newsletters!*

*A Class Act NY is committed to your privacy and we will not share your email address or personal information for any purpose

弟が先日20日間ほど中国に出張に行っていたのですが、都心ではなく田舎の方でもすべての決裁はスマホだったそうです。特にショッピングモールなどでは、現金を使う人を見ることはない。もし居たらそれは日本人だったということ。それほど、中国では現金の利用は減っているんですね。ちょっとショックな話でもありましたが。。

でも、中国です。国がらみの情報収集ではないか、といった見方もされているんですよね。現金を使わないということは、銀行からの引き落としが全てということですよね。政府が国民一人一人の銀行の情報を握っていれば、誰がどこでいくら使ったのか、こういったこともすぐに分かってしまいます。

物を販売するお店としても、CRMなどに情報は使われているのかもしれませんが、お店を通して国の機関に情報が出ているとしたら・・・、ちょっと怖いですよね。日本でも、現金決済を減らしていく動きが国主導で始まっていますよね。便利になるものの、不安だし嫌だわ・・といった声が聞こえてきそうです。


»

TrackBack URL

コメントする