Sign up for our e-newsletters!*

*A Class Act NY is committed to your privacy and we will not share your email address or personal information for any purpose

地方に行くと、まだまだ営業支援ツールに関する認識は低いようです。特に中小企業、個人企業などでは、営業支援ツール?と、その言葉自体にも始めて触れる方も多いとか。ま、必要性を感じない、今以上に増収を望んでいなければ、それでも良いでしょう。でも、そうじゃない企業も地方には多いはずです。

では、こういった地方の中小企業ではどのような営業支援ツールを使うと良いのでしょうか。主に営業支援ツールにはCRM、SFAがあります。それぞれにターゲットが違うのですが、地方ではCRMの方が地域性に合うかもしれませんね。常に新規の企業が作られているわけではなく、馴染みの企業が多い地方では、既存顧客をターゲットとするCRMの方が合っているそうなんです。

なので、こういったツールに興味を持ってはいるんだけど何から手を付けて良いのかもしれない、というところにはまずはCRMを導入することをおすすめします。顧客と自社との関係性を管理して、既存顧客をリピーター、優良顧客へとランクアップさせる、ステップメールなどを自動配信するなどの機能がCRMには揃っています。

»

TrackBack URL

コメントする