Sign up for our e-newsletters!*

*A Class Act NY is committed to your privacy and we will not share your email address or personal information for any purpose

私自身がメルマガが送られてきてもほぼ目を通すことが無いので、CRM施策に使われているメルマガの有効性にはちょっと疑問を持っていました。

ところが、ある大手企業でメルマガの会員を募るとかなりの数の会員が集まるそうなんです。理由はいくつかあり、会員になることで特典があること。お得な情報が得られること。そして自分の声を企業が聞いてくれそうな体制を顧客が感じている事。これらの事から、会員が集まるんですって。理由を聞くとなるほどね、とは思いますね^^

企業側としても、顧客の声を実際に聞いて製品開発やマーケティングに役立てていきたい。CRMの推進を図りたいといった目的はあっても、それを実現するために何を始めたらよいのか、という具体的な策が見えていないことも多いそうです。

そこでこのようなメルマガの有効性を活用し、顧客に役立つ情報やクーポンを配布しつつ生の声を聞いてくと、自ずと企業が何をすべきなのかが見えてくるんだそうですよ。

»

TrackBack URL

コメントする